上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.08 希望の色
2008.06.15.niigata

昨日のことなんですが、映画「空へ~救いの翼」をもう一度観て来ました。
映画の冒頭、暴風雨吹き荒れる悪天候の中、救急搬送の為にバートルが登場します。
真っ暗な空にその姿が映し出されたその瞬間、なんだか胸がいっぱいになりました。

洋上迷彩の深い青はかっこいいなぁ、と思うんですが重い気持ちで助けを待つ時、
この明るい色は「助けがきた!」って理屈ぬきに感じる何かがあるんだなぁ…。
二度目なのに一回目とおんなじように、じわぁっと来ちゃった私です。

この時、急病で搬送されたのが映画の主人公、川島遥風の母親。
お母さんを助けてくれたヘリコプターのパイロットになる!と決意した遥風は、
女性初の救難ヘリパイロットになる、というストーリーです(乗るのはUH-60Jですが)。
ちなみに実際には航空自衛隊に女性の救難ヘリパイロットはいませんが、
そう遠くない将来、川島遥風のようなパイロットが現れるかも知れませんね。

ところでバートルの顔ってなんだか笑っているように見えません?

【2008.6.15 新潟分屯基地開庁記念行事】
Secret

TrackBackURL
→http://dragonflypg.blog112.fc2.com/tb.php/431-1085b990
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。