上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.28 海神現る
2012.09.22.atsugi

先のアントノフに続いてやってきたP-8A”Poseidon”
ラプターやオスプレイなど新しい機体の話題が賑やかですが、これもP-3の次を担う次世代機。

航空機を追いかけ始めてまだたったの7年ですが、その間に退役する機体があれば、新たにお目見えする機体があり、空の世代交代を眺めながら時は流れていくのだなぁとしみじみ思うこの頃。新顔を見るわくわく感がある一方、長年運用されている飛行機たちの引退が迫るのを感じ、一抹の寂しさを覚えるのでした。

【2012.9.22 厚木基地外周】
スポンサーサイト
2012.09.21 宅配でーす。
2012.09.21.atsugi

ヘリコプター4機。お届けにあがりましたー♪

…ってことで、いつもならお日様&お星さまマークの厚木基地に、
ロシア国旗つけた大型輸送機An-124がやってまいりました。
いやーさすがにでっかいわー。

CVW-5留守中の大物に沸いたエンドでした。

【2012.9.21 厚木基地外周】
2012.09.17.yokota

横田基地に降りたF-22の離陸を狙って3連休外周にいた方も多かったそうですが、
私のお目当てはこちら!まだ見たことがないガンシップ、A-130Uを見に行ったのです。
飛来時に撮られた写真等をWEBで見た限りでは、ん~?大騒ぎするほどでは…???
ハークににちょこっと機関砲ついてるだけじゃん?てのが正直な感想でした(身も蓋もない)。

が!雨にけぶる夕暮れに武装した機体じんわり迫ってくるの見たら、
あ…れ…?ちょ…カッコイイヨ!!

撮り時ってのも大きいですね。武装した機体は重めの画で丁度いい。
真横写真も撮りましたが、私のイメージするガンシップはこれがベストでした。

【2012.9.17 横田基地外周】
2012.09.16.SW

航空自衛隊機におけるパーソナルマーキング(NOSE ART)と言えばこの方。
204SQの戦競塗装「MYSTIC EAGLE」を手掛けた渡辺悟志さんが初の個展を開催中。
丁寧なご案内状を頂きましたので、こちらでもご紹介させて頂きました。

各機とそのモチーフをイメージした航空機絵画の展示になります。
昨日、お邪魔してきましたが協会展より渡辺さんの世界が凝縮されてていいですね!
展示作品を一通り見た後、航空機塗装の制作秘話など楽しいお話を聞かせて頂きました。

本日水曜は休館ですので会期は木~土のあと3日。
かつて渡辺氏のノーズアートに胸躍らせた方、航空機絵画に興味のある方など
是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?

渡辺悟志個展:FOXI
会期・時間  2012年9月16日(日)~9月22日(土)
9/16 14:00~19:00
9/17~9/21 12:00~19:00
9/22 12:00~17:00
※9月19日(水)休館

開催場所 CUBE SPACE GALLERY
東京都港区港青山5-1-27 青山ナラビル4階
電話番号 03-3409-5748(会期中のみ)
最寄駅  東京メトロ表参道駅(B4出口すぐ)
http://cube-s.net/

2012.09.16.SW

せっかくなので作品と一緒にご本人の写真も撮らせて頂きました。
どれをバックにしましょうか?と尋ねたら「ええっ?!選べない…」
…てことで、最終的に今回の案内はがきの代表作と一緒に収まって頂きました。
ちょっとお澄ましな顔かな?変顔して笑わせればよかった!!(笑)
2012.09.18.pr

こちらは軍用機メインのブログですが、猫カフェで猫写真を撮ったりもしてまして、
そんなご縁で「Curl up cafe」で行われている写真教室に何度か参加。
この度、その写真教室参加者による合同写真展を行うことになりました。

写真展のきっかけは猫ですが、出品される写真の被写体は猫に限らず実に多彩。
私はブルー50周年フォトコンで入選したブルーインパルスの写真を出展します。
自分の写真がちゃんと額装の上展示されるのは初めてなのでとても楽しみ!
入場無料ですので、ご興味ありましたら是非、会場にお越しください♪

合同写真展:猫がむすぶPhotoLife
日時:10/2(火)~7日(日)11:00~18:00
場所:ギャラリーコスモス(目黒)※入場無料
http://gallerycosmos.com/main/
2012.09.16.yakeiws

今夜もeat it
の関川真佐夫さんによる「手持ちで撮る夜景ワークショップ」に参加してきました♪

三脚を使わずブレをなくすためのコツをいくつか教わりいざ実践!…の結果がこれ。
レンズはkissDX買った時に一緒に買ったキットズーム。
押さえるべきところを押さえておけば、初心者セットでも十分楽しめることを再確認♪
初心者一眼も案外やればできる子なんですよー!

今日一番心に残ったのは「暗いところが黒く写って夜景なんですよ」の一言。

当たり前のことですが「夜は暗い」んですよね。街の明るさで忘れがちですが。
夜景撮りと言うとイルミネーション等の「明り」に目が行きがちですが、
宵闇の暗さをきちんと押さえておかないと「夜」の画にならないんだなぁ…と、
今更ながら気づいて、もやもやしてたものがすっきりした感じ。足りないのはここだったかも。

2012.09.16.yakeiws

てことでそれを踏まえてぐっと落としてみたのがこちら。
夜の吾妻橋は艶っぽいですねぇ。

今日は大潮で隅田川の潮位がかなり上がっていました。
橋の向こうの喧騒とゆれる水面になにやらざわざわするものを感じつつ。
なんとなく撮りたかった夜景のイメージがはっきりしてきて楽しくなりました。
この感覚を覚えているうちに、また夜景を撮りにいきましょうかね。(*´ω`*)

関川先生、本日のワークショップ大変勉強になりました。ありがとうございました。
機会がありましたら他のWSにも参加してみたいと思います。
また、ご一緒した皆さんもお疲れ様でした!!

【2012.9.16 手持ちで撮る夜景撮影ワークショップ:浅草界隈】
2012.9.9misawa

もいっちょF-15。

今年の三沢はブルーインパルスが来ない、ということで不完全燃焼のブルーファンもいらしたかと。
そんな方へのサプライズが千歳からリモートで来たF-15。放送聞いてびっくり。
パイロットはなんと元ブルー4番機のINOKIさんと元ブルー6番機のKITTYさん!!
ブルーは来なかったけどブルーOBが来ましたよー!!

そのKITTYさんのナイフエッジがこれ。
高度維持でがガバッとバンクしていく切れの良さ、相変わらずお見事です!

2012.9.9misawa

…って、終わっちゃったらINOKIさんの方の写真はないのか!と怒られそうですのでもう一枚♪
天気が一層悪くて雨のカーテンやらに阻まれ初代キスデジではこの画質が限界ですんません…。
アフターバーナーの炎を輝かせ駆け抜けるINOKIさんのF-15です。

翼フリフリ、最後まで魅せ上手のブルーOBお二人によるF-15飛行展示でした♪

ブルーを転出した方の後追いはしない主義ですが、
TACで元気にやってる姿を拝見するのはやっぱり嬉しいもんですね。

【2012.9.9 三沢基地航空祭】
2012.09.14 再び空へ
2012.9.9.misawa

F-15は千歳からのリモート。
タッチ&ゴーの後のバーナー全開で再上昇の1枚。
湿気最高潮で翼端からベイパーでまくりですな。

200mmの時は遠すぎた後追いの画を300mmで捉まえられるようになったのは大きいですね。
それでもハイレートを撮るにはまだ距離が足りない。
手持ちのレンズでどういう画を作っていくか、まだまだ試行錯誤中です。

【2012.9.9 三沢基地航空祭】
2012.09.13 RESCUE
2012.9.9.misawa

捜索救難活動展示は25周年を迎える秋田救難隊でした。
何度見ても高高度からロープ一本で降りる隊員の姿にただただ感心。
震災時このUH-60Jの翼音は多くの人を勇気づけたんでしょうね。
ファイター系の展示の時と違い、静かに見守る観客の姿が印象的でした。

【2012.9.9 三沢基地航空祭】
拍手やメールフォームで頂いた質問等の回答です。

■2012/08/30 15:51:49 Iさん■
>来月29日岐阜長良川国体があります。こられる予定はありますか?
>撮影に適したところがあったら教えてください。

長良川国体には行きません。地元でないので撮影ポイントも不明。
自分の場合は地図や周辺情報等をWEBでかき集め、最終的に現地を歩き回りながら場所を探します。
過去の国体関連の記事を探してライン読みすると良いかもしれません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。