上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.31 爽空
2008.11.23.tsuiki

毎日一枚から適宜更新に変えたらすっかり停滞気味?いえいえ考え過ぎ、です。
説明の必要な写真はそもそもダメじゃん!と思っているので、
言い訳テキスト書きたくなっちゃうようなのはUPしたくない。
じゃぁ、どれが?って考えちゃうと自信を持ってUPできる一枚がないんですよね~(汗)。

でもね、ただグダグダ迷ってても良い一枚が撮れるようになるわけじゃないので、
原点に帰って理屈ぬきに自分の「好きだーっ!」が出てるのをUPしました。
地面を飛行甲板に見立てて、ドドーンとファントム。なんかもう好きだ!だけの一枚です。

【2008.11.23 築城基地航空祭】
スポンサーサイト
2009.01.25 STYLISH WING
2009.01.25.yokota

関東は雲ひとつない快晴、気持ちよい冬の一日でしたね。
こんないいお天気の日はクロスバイクでひとっ走り…あれ?なんかカメラバッグ持参だよ?(笑)

NOAA(=National Oceanic and Atmospheric Administration/米国海洋大気圏局)のガルフストリームⅣが横田で気象観測ミッションを行っているよ~なんて話題がある中、昨日厚木で上がった岩国のVK×4機が横田に降りてるってので、ナイス一石二鳥!なんて思い立ち、チャリッと行って参りました♪

ガルフはやや送り気味の眺めが好きv
細身の胴体にスマートな翼、キュッと上がったウィングレット。
後部のエンジンがアクセントになってなんとも美し~ぃと惚れ惚れしております。
夕方の光も白い機体は金色に染まって綺麗ですね。

そうそう、今日もまた随分たくさんのお仲間にお会いしまして待ってる間も楽しかった!
遊んで頂いた皆様、どうもありがとうございました~v

【2009.1.25 横田基地外周】
2009.01.25 竜は笑う
2009.01.12.atsugi

VFA-192 "World Famous Golden Dragon's" NF300

各部隊とも軍用機にあるまじき大層華やか(笑)なCAGを擁するCVW-5ですが、
2007年の桜祭りで新塗装がお披露目されたこいつだけはこれまで好天撮影のチャンスがなく、
今年の成人の日にようやっと快晴の元で見ることが出来ました♪

しかし、この日の上がりの高いこと!肝心の青い塗装が尾翼しか見えませなんだ…(涙)。
センタータンク一本、身軽なのはわかるけどもうちょっと色気が欲しかったなぁ。
なにやら尾翼の黄金竜に「そんなに甘くはないぜ♪」って言われてるみたいです。

【2009.1.12 厚木基地外周】
2009.01.19 流麗
2008.11.02.iruma

デルタループで良く見る構図は機体がもっと上、くるっと反転する瞬間ですが、
私は流れるような動きが好きなのでループ端を切って6機を引っ張りました。
ブルーインパルスの写真は撮り手がたくさんいまして勢い同じような画になりがち。
どこかで打破せねば!と思ってますが、仕掛けては派手に玉砕を続けております。
写真ってむずかしーよね(遠い目)。

【2008.11.2 入間基地外周】
2009.01.14 こないだのTOP
2008.11.13.hyakuri

なーんか忘れてるなーと思ったら、先月のTOPを忘れてました。正月ボケしてますね。
12月開催の那覇基地航空祭で2008年の航空祭シーズンも終了。
それにちなんで302SQの尾白鷲をTOPに飾ってみました。

部隊マークと言うのは各所属基地にちなんだものが基本。
那覇でなんで尾白鷲?と不思議に思ってたのですが調べたらもとは千歳基地所属だったとか。
最北端から最南端へ、なんとも移動距離の長い渡り鳥だったんですね~。

その尾白鷲、部隊の入れ替えでいよいよ茨城県の百里基地にやってきました。
これからはRF-4とF-4EJ、2つのファントムを楽しめるってことで機会を見つけて百里詣せねば!
百里基地は空港の官民共用化に向けて工事が進んでいますが展望デッキが気になるところです。

【2008.11.13 百里基地外周】
2009.01.12 鋼閃
2009.01.12.atsugi

艦がGWに代わり、帰ってきたと思ったら外遊にでかけちゃったCVW-5。
今日は厚木の空を飛ぶ彼らと久しぶりの対面です。
通常訓練を狙う外周での撮りは基本的に離陸・着陸を延々撮ることになるので
よっぽど立ち居地を考えないと、いつ撮っても同じ画になってしまいます(汗)。
撮ってる時は楽しくても帰宅後、あああ、なにこのプラモのパッケージみたいなのは!!とがっくり。

少しでも違う画をと今日狙ったのはトップライトのショット。
機体を流れる光線の美しさを表現したい…と頑張ったものの、う~んまだまだですね~。

【2009.1.12 厚木基地外周】
2009.01.11 流青
2009.01.11.haneda

羽田空港まで初撮りに行って来ました!
年末に『ハッピーフライト』を観てANA好きに拍車がかかり、お目当てはもちろんANA機。
白いボディに青と水色の流れるライン、クールでカッコイイですよね~v
今日はお天気が良く海も綺麗な青。ANA機が引き立ちます。

トラフィックの多い羽田は技術向上のための素振りにも最適の場所。
バカの一つ覚えの如くレンズを振っての流し撮り。これがまた難しい~。
止まれば水平が狂ってたり、水平があってるのはブレてたり…も~う神様ーっ!!
120カットほど撮って見られるのは数枚という有様でしたが、なんとか見れそうなのをUP。
構図的には若干窮屈。もう少し前を空けないとせっかくのスピード感が今ひとつ。
撮りたいものを的確に表現するための技術をもっと身に付けねば…。

久しぶりの羽田、ついつい浮かれておみやげコーナーなど物色。
会社のおみやげでもよく頂くチョコクランチの「エアライン」が20周年になるそうで、
ミルクチョコレートとストロベリー味を詰め合わせた「20周年エアライン」を買いました♪
各種の羽田空港限定みやげ、東京に住んでるとかえって新鮮です(笑)。

【2009.1.11 羽田空港展望デッキ】
2009.01.11 明けゆく空
2008.11.23.tsuiki

朝の早い築城基地航空祭。
エプロンに駐機された各機が明け行く空に映し出されて行きます。
刻一刻と変わってくゆく空の色を捉まえたくて、おはよーと会場で会った友達は放置プレイ。
もっとも互いにマニアなので「悪い、また後で!」が通じるのがありがたいですね。

航空ファン以外の友達から「おもしろそー航空祭行ってみた~い」と言われる度、
わかった!じゃぁ案内するよ!!…と即答できないのはそんな理由。
一度生で見て欲しいな~と思う反面、相手している余裕が…と、心境は複雑です。

【2008.11.23 築城基地航空祭】
2009.01.08 希望の色
2008.06.15.niigata

昨日のことなんですが、映画「空へ~救いの翼」をもう一度観て来ました。
映画の冒頭、暴風雨吹き荒れる悪天候の中、救急搬送の為にバートルが登場します。
真っ暗な空にその姿が映し出されたその瞬間、なんだか胸がいっぱいになりました。

洋上迷彩の深い青はかっこいいなぁ、と思うんですが重い気持ちで助けを待つ時、
この明るい色は「助けがきた!」って理屈ぬきに感じる何かがあるんだなぁ…。
二度目なのに一回目とおんなじように、じわぁっと来ちゃった私です。

この時、急病で搬送されたのが映画の主人公、川島遥風の母親。
お母さんを助けてくれたヘリコプターのパイロットになる!と決意した遥風は、
女性初の救難ヘリパイロットになる、というストーリーです(乗るのはUH-60Jですが)。
ちなみに実際には航空自衛隊に女性の救難ヘリパイロットはいませんが、
そう遠くない将来、川島遥風のようなパイロットが現れるかも知れませんね。

ところでバートルの顔ってなんだか笑っているように見えません?

【2008.6.15 新潟分屯基地開庁記念行事】
2009.01.07 WAKE UP
2008.11.23.tsuiki

今週から仕事始め。各基地もフライトが始まりましたね。
私はと言えば25日から怒涛の11連休だったため社会復帰が怪し~い。
あんまり長く休んでると暖気に時間がかかっていけません(苦笑)。
お正月気分はそろそお終い。機首上げてかないとね!

【2008.11.23 築城基地航空祭】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。