2008.09.30 STRAIGHT
2007.09.09.hyakuri

ただ、真っ直ぐに。

【2007.9.9 百里基地航空祭】
2008.09.29 ONE CHANCE
2007.05.05.iwakuni

懐かしい写真をひっくり返していたらLANCERSが。
降水確率100%の予報が出ていた去年の岩国基地フレンドシップデー。
てっきり飛んでる姿は撮っていないと思っていたら日の出た一瞬を捉まえていました。
ダメだと思っても諦めずにワンチャンスを待つことが大事ですね。

【2007.5.5 岩国基地フレンドシップデー】
2008.09.28 NAVY BLUE
2008.09.06.hachinohe

航空機写真メインのDragonfly Photo Grooverですが、たまには現場感のある写真もね。

八戸基地は航空自衛隊ではなく海上自衛隊の航空基地。
P-3Cに白×赤のUH-60、SH-60と海自の航空機が並びます。
誘導に当たるのもいつも見慣れた水色の制服ではなく全身濃紺の青い服。
これを見て海自の基地なんだなぁ~と思いつつ、護衛艦がいないのが不思議な感じでした(笑)。

【2008.9.6 八戸航空基地祭】
2008.09.27 霧翼
2008.09.06.hachinohe

抜けるような晴天の空に霧のベールをはためかせて。

【2008.9.6 八戸航空基地祭】
2008.09.26 MARRON
2008.09.23.atsugi

厚木の空にこれが見えた時は、うそ?!スペシャルのC-1じゃないか?!とエンドにざわめきが。
USS NAVYと海自の基地で空自の輸送機ですからね~。
離陸はそこそこ高度があったもののなんたって大きいのでバッチリ頂きました♪

【2008.9.23 厚木基地外周】
2008.09.25 JAPONISM
2008.09.23.atsugi

飛んでるものは基本的に好きなんですが、好みの傾向はどうしようもなく、戦闘機>回転翼。
でも、青空のもとカラフルなのが飛んだら…そりゃ話は別でしょ♪

HSL-51”WARLORDS”の色付きは”サムライ”に”フジヤマ”と言う日本趣味炸裂デザイン。
桜まつりで初めて見たときの第一印象は「な、なんか…エライことになってるな~」。
日本好きはわかった。わかったけど…誰かどこかで軌道修正してあげてー(笑)。

【2008.9.23 厚木基地外周】
2008.09.24 CHANGE
2008.09.23.atsugi

キティーホークの後継艦、ジョージ・ワシントンの入港は25日。
その2日前と言うことで艦載機のフライインを期待したものの残念ながら本日のお帰りはなし。
でも、私にとって青空の厚木エンドは今年初。そりゃもうテンションあがります。
晴れた空の下で見るヒコーキは最高!!

で、一足先に帰ってきていた艦上輸送機C-2が何度もゴーアラウンドしてくれましたので、
本日はそこから一枚。
米軍機であることを示すお星様マークの後ろあたりに書いてあるのは航空母艦の名前。
それが”USS KITTTY HAWK”から”USS GEORGE WASHINGTON”に変わっていました。

2008.09.23.atsugi

ああ、もうホークはいなくなったんですねぇ…。

【2008.9.23 厚木基地外周】
2008.09.23 天地動転
2007.05.05.iwakuni

CVW-5のお帰りを祝して(艦は25日ですが)、立て続けにVFA-102。
一枚尾翼の背面は違和感ないのに二枚の尾翼だとなんだか不思議。
キャノピー越しに地上が見えるってどんな感覚なんでしょうね?

【2007.5.5 岩国基地フレンドシップデー】
2008.09.22 DIRTY TURN
2007.05.05.iwakuni

台風一過…と思いきやまた雨模様でしたね。
私はと言えばお彼岸なので墓参り、しっかり墓石磨いて参りました。

さてさて、いよいろCVW-5が帰ってきます。
23日、1月のどん曇のリベンジなるか?レンズ磨いて出撃せねば!!

【2007.5.5 岩国基地フレンドシップデー】
2008.09.21 港暮
2008.07.20.yokohama

夏の夕暮れは刻々と空の色を変えます。
さっきまで広がっていた青空が徐々に闇の色に染まっていく。

そんな港の上を鋭く飛ぶ深い青。去り際の姿が好きです。

【2008.7.20 Red Bull Flight Performance in Yokohama】