上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.31 輝影
2007.10.21.hamamatsu

艶やかな影がキラリと光る。

【2007.10.21 浜松基地航空祭】
スポンサーサイト
2008.07.30 TIGHT
2008.02.20.hyakuri

翼が触れそうな程。

【2008.2.20 百里基地外周】
2008.07.29 重列行進
2007.11.03.iruma

これも外周から。金網にビッタリ張り付いてタキシングを撮影。
C-1の大行進はド迫力。縦列と言うより重列というのがピッタリです。

【2007.11.3 入間基地航空祭】
2008.07.28 鋭鷲
2007.09.09.hyakuri

青空バックにベイパーを引くF-15も良いけど、雲前を飛ぶシャドウなF-15もクールで素敵です。
それにしても去年の百里は鷲組も梅組も良過ぎて感涙。

【2007.9.9 百里基地航空祭】
2008.07.27 外せないもの
2007.11.02.iruma

入間基地R/W35エンドにて、着陸までのアプローチを狙う。
ちゃんと「6」の機番が入ったことに乾杯。

写真や発言を見た方に「うさこさんは6番機のファンなんですか?」と時々聞かれます。

めいっぱい6番機のファンです。
元は6番機ライダーPOPEYEさんのファンでしたが、今は6番機そのもののファン。
ラダー操作の妙とも言えるロール系課目を基本としたオポジット・ソロが好きになりまして、
あの優雅とも言える美しい動きをどう捉えるか?がただいま一番の課題。
撮影時のポジショニングは全部ここにあわせています。

但し、最前列には殆どいません。何度か行ってみましたが混雑の中じゃレンズ振りにくくって仕方ない。
光線の当たり具合を考えながらエプロンを動き回ってるのが常となりました。
しかしながら思ったとおりの画を捉まえるのは至難の業にございます~(号泣)。

【2007.11.2 入間基地外周】
2008.07.26 CONNECT
2007.09.09.hyakuri

機動飛行の時間が迫り、飛行前点検に追われる駐機場。
パイロットと整備員をつなぐのは一本のインターホンケーブル。

【2007.9.9 百里基地航空祭】
2008.07.25 HEAT LANDING
2008.02.20.hyakuri

RF-4の着陸つったら、ドラッグシュートを引きながらのランディング…なんて定番過ぎて赤面。
それでも開いた傘を熱波にゆらがせながら転がってく姿にはやっぱり惚れ惚れするのです。

【2008.2,20 百里基地外周】
2008.07.24 CROSS
2008.06.14.niigata

真っ直ぐに向かってくる2機をファインダー越しに見つめながら、今か今かとクロスの瞬間を待つ。
シャッターチャンスはほんの一瞬、カメラを持つ手に力が入ります。

【2008.6.14 新潟空港展望デッキ】
2008.07.23 SPEED STAR
2008.07.20.yokohama

疾きこと風の如く。

【2008.7.20 Red Bull Flight Performance in Yokohama】
2008.07.22 SPIRAL RISE
2008.07.20.yokohama

くるくると、くるくると。

【2008.7.20 Red Bull Flight Performance in Yokohama】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。