2008.04.30 伸ばす腕
2008.04.06.kumagaya

百里救難隊による救難展示の1カット。カメラモニタを見た時は露出オーバーの失敗作だと思った。
暗い機体に露出を合わせた為に明るい空が吹っ飛んでしまっている。
しかし、家に戻ってPCでもう一度よく見たら。

真っ白に染まった世界の中にくっきりと浮かび上がる必死に腕を伸ばす救難隊員の姿。

撮りたかったのはこれだ。
こういう画を撮って行きたいと思います。

【2008.4.6 熊谷基地さくら祭り】
2008.04.29 散水
2008.04.06.kumagaya

いやあ、盛大な水遣りですなぁ!…って違う、違う。
ヘリが飛ぶ前に砂塵が巻き上がらないよう周囲に水を巻いているのです。
しかしながら、これだけ巻いても、ヘリが飛ぶ頃には乾いちゃってて例の如く(笑)。

4月もそろそろ終わりなので名残の桜と工場萌えの一端をアップしてみました。
熊谷は桜も良いけど、この背景の工場がまた良いんですよね~v

【2008.4.6 熊谷基地さくら祭り】
2008.04.28 絢爛
2008.04.27.hanako

美しい花びらの層が幾重にも重なり馥郁たる香りを放つ。

午後から晴れ間が見えたので、お散歩がてらお寺の牡丹をパチリ、してきました♪
立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花…とは、なかなか程遠い私です(笑)。

【2008.4.27 円成院/花小金井】
2008.04.27 震空
2008.02.20.hyakuri

ツインリンクもてぎで、会場に響き渡る轟音を聞いてたら、こっちの轟音も聞きたくなりました。
メカモノ大好き。空気が震えるあの感覚に心のエンジンがかかる私です。

【2008.2.20 百里基地外周】
2008.04.26 青の陰影
2007.10.21.hamamatsu

逆光のエプロン、くっきりとした陰影がF-2のフォルムを浮かび上がらせる。

【2007.10,21 浜松基地航空祭】
2008.04.25 基本の機
2008.02.20.hyakuri

そろそろ出撃報告モノが落ち着いたので、ストックからランダムに。
ん?下のブルーインパルスの機体と似てない???…ってコレ、実は同じ中等練習機T-4。
ブルーは初代がF-86、二代目にT-2、そして三代目の現行機種にT-4を使用しています。

航空祭では朝一番に天候偵察の為に上がるのが各基地に所属のノーマルなT-4。
ファイター(=戦闘機)中心の基地だと、まぁT-4はいいや、なんて思っちゃったりするのですが、
ストックされた各基地ごとの部隊マークをつけたT-4をざっと眺めてみると結構味わい深いものが。

基本の機。これを何気なくカッコ良く撮れるようになれば、ブルーもいい画になるんじゃない?!

【2008.2.20 百里基地外周】
2008.04.24 風の行方
2008.04.06.kumagaya

しなやかな風が吹き抜ける。

【2008.4.6 熊谷基地さくら祭り】
2008.04.23 円舞曲
2008.04.20.indyj

INDY JAPAN 300 mile は、オーバルコースを200周するレース。
最後まで上手に円舞曲を踊った者が勝者となる。

【2008.4.20 INDY JAPAN 300 mile/ツインリンクもてぎ】
2008.04.22 WINNER
2008.04.20.indyj

ナンバー1を掲げる、勝利の女神ならぬ勝者となった女神。
時速300キロを超える世界で戦う、その彼女の素顔はこんなにCute!でしたv

【2008.4.20 INDY JAPAN 300 mile/ツインリンクもてぎ】
... 続きを読む
2008.04.21 歴史的瞬間
2008.04.20.indyj

その時、勝利の女神は彼女に微笑んだ。

初めてのモータースポーツ観戦。そこでINDY史上初の女性WINNERが誕生しました。
彼女の名はダニカ・パトリック。高速の世界に生きる男たちと同じ舞台での優勝。
INDYの歴史に刻まれた新たな一歩。その場にまさか立ち会えるなんて!!
勝利を己の手で掴み取った高速の女神に心より祝福を。

おめでとう!ダニカ・パトリック!

【2008.4.20 INDY JAPAN 300 mile/ツインリンクもてぎ】