上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.09.hyakuri

「低い!」周りで誰かが興奮気味の声をあげる。

【2007.9.9 百里基地航空祭】
スポンサーサイト
2008.03.30 私鉄桜沿線
2008.03.29.seibu

ちょっと!蒸気じゃないの?!と誰かさんたちから言われそう~(笑)。
”桜と蒸気”を求めて多数の鉄っちゃんが秩父に出かけたと思われるこの日。
私が出撃先に選んだのは昔っから毎年楽しみにしている地元の桜沿線でした。

いかにもな画も撮るには撮りましが、今日は桜を背景に遥か彼方に延びる線路が主役。
高校受験を前にして短期講習を受けるために通った学校が今もある武蔵関。
昭和天皇崩御の報せを号外で受け取ったのは冬期講習の終わるまさにその日のことでありました。
駅ホームで電車を待っていた15歳の頃を思い出し、懐かしいような、くすぐったいような。

私鉄沿線花便り。春風に吹かれながら心を揺らす今日この頃です。

【2008.3.29 西武新宿線/武蔵関-東伏見】
2007.11.02.iruma

国産ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」事業化決定会見のニュースに、
UP予定の写真は急遽差換え!”日本の翼”YS-11を引っ張り出しました♪

MRJの模型を見ましたが…ちょっとこれは…スターフライヤーを超えるかもしれないストライク。
このシャープな顔にそれを強調するカラーリング!実に精悍ではありませんか~vvv
国産旅客機の開発は、YS-11以来ほぼ半世紀ぶり、とのこと。TAKE OFFの日が待ち遠しいです。

なおYS-11、空自ではまだまだ現役。ある意味、日の丸をつけるにピッタリの飛行機ですね。

【2007.11.2 入間基地外周】
2008.03.28 馥郁の香
2008.03.23.hodosan

ロープウェーで宝登山に登り目に飛び込んできたのはきらきらと光を浴びる梅の花。
地上のパレオエクスプレスを狙う間に、風でふわりと馥郁の香りがたちこめましたv

ところでこれを撮ったのは、主として蒸気や航空機撮りに使っている、EF80-200mmF2.8L。
花撮りに使うことは殆どないのですが、今回撮ってみて描写力の良さに目を見張りました。
(日頃はkissDXにセット売りされているEFS18-55mmのキットレンズを使用)
やっぱり良いレンズは違うのだなぁ・・・。貸して頂いてるお師匠さんに感謝です!

【2008.3.23 宝登山梅林】
2008.03.27 狙いどころ
2007.11.03.iruma

空飛ぶ飛行機は鉄道ほど撮影ポイントを選びません。
離陸の瞬間を!となると大変ですが、上がってしまえばどこからでも見えるし撮れる。
そうは言っても光線の位置やレンズの長さなど、撮影ポジションはやはり重要。
レンズが短いなら一歩でも前へ!と当初の予定を変更してこれが来るまで外周待機。
狙い通り100mmでもフレーム一杯に飛び込んできました。狙いが当たると嬉しいですね♪

【2007.11.3 入間基地航空祭】
2008.03.26 DRAW A DREAM
2007.10.21.hamamatsu

平成20年度の航空祭のスケジュールがやっと発表されました~!
真っ青な空に白い軌跡を描くT-4ブルー。ついに、彼らを目にする季節の到来です♪

直近で面白そうなのは4月の「瀬戸大橋開通20周年記念行事」(香川県高松市)。
海の上でさぞ良いロケーションでしょうね~行けないけど。
もしかしたら…あの橋くぐっちゃったりして!(笑)

【2007.10.21 浜松基地航空祭】
2008.03.23.paleo

今回の秩父行、もう一つの目的は俯瞰撮影。
ひぐま3号さんやくろくまさんのダイナミックな俯瞰写真を見てやってみたくなった次第。
ただ、”くま”のお二方のように深い山に分け入って…は流石にちょいと厳しいので、
まずはお手軽にロープウェーですいすい上がれる宝登山で俯瞰デビュー。
山頂では梅が満開!せっかくなので競演を…なんて狙ったもののなんだかなー(汗)。

なお、今回あまりに霞む景色にひぐま3号さんの進言で初めてRAW撮影にトライ。
「クリア」にしたら霞は吹っ飛びましが花の色も吹っ飛んだので「風景」で微調整。
こういうツールも臨機応変使えるようになりたいですね。

要精進!の一言に尽きるデビュー&デビューの一枚でした。

【2008.3.23 秩父鉄道/パレオエクスプレス】
2008.03.24 超定番
2008.03.23.paleo

秩父鉄道のパレオエクスプレスが昨日から2008年の運行が始まったので早速出撃。
撮影場所はこの路線、定番中の定番である長瀞鉄橋。
冬眠明けのくまさん達からベタ過ぎだろう?と突っ込み入りそうで怖いのですが、
経験浅い私、ピアノで言えば”赤のバイエル”ってことで基本通りの画を撮ってみることに。

描写力の高いL玉は80-200mm。これを使うために下がったものの、
行楽シーズ故に河原にはキャンプの車がズラリ。思ったように下がれず天を仰ぐ。
くそー!もう、思い切り前に出て接近戦に持ち込むか?!とも思いましたが、今日はバイエル!
定番構図をきちっと押さえるのが今回の主たる目的だったのでぐっと我慢。
更にやってくる直前にわさわさ人がやってきたのに涙しつつ精一杯のこの一枚。

最初の目的どおり基本の画ですが、ベタだ…ベタ過ぎる・・・。つまらんにゃー!!
”基礎練習は面白くない”の鉄則をかみ締めた出撃でございました。

【3月29日追記】
鉄撮りの大先輩かつ義兄のひぐま3号さんが反対側の山から同じタイミングのショットを!
さすがにベテランの本鉄さん、立体感のある素晴らしい一枚です。是非、ご覧下さいませv  

【2008.3.23 秩父鉄道/パレオエクスプレス】
2008.03.23 桜の下で
2007.03.31.atsugi

横須賀に続き、今日は厚木の桜をゲートガーディアン、A-4”Skyhawk”とご一緒に。
シャークティースの顔が桜の下で嬉しそうに見えます。まるでお花見?(笑)

【2007.3.31 厚木基地さくら祭り】
2007.04.01.yokosuka

去年は、3/30(土)厚木基地、4/1(日)横須賀基地、4/8日(日)熊谷基地、と
3箇所の基地で桜(と飛行機や艦艇)を堪能しましたが、今年は全て4/6(日)。
思わぬトリプルブッキングに頭を抱えております…。(>_<)

今年退役を迎えるキティホークがどうやら一般公開するらしく、それなら横須賀に行きたい!
しかし熊谷のブルーインパルスを逃すと私の遠征の都合上、9月の三沢までお預け。
横須賀に朝一で入って熊谷にはしご…って、たぶん間に合わないだろうなぁ。

艦艇好きの友人はもちろん横須賀。ブルー好きの友人は迷うことなく熊谷。
どちらからも「こっちの水は甘いぞ~♪」と言われてむむむむむ…と唸っております。

【2007.4.1 日米親善横須賀さくら祭り】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。